女性ならではのデリケートゾーンのニオイや古い角質による黒ずみを




ジャムウ・ソープで洗い流してケア





MAQUIA、VoCEなど女性向け雑誌にも掲載





シリーズの累計販売個数は281万個を突破







ジャムウハーバルソープ 詳細はこちら






















ジャムウハーバルソープ・アンダーヘアケアセット






アンダーヘアケアセット (ジャムウハーバルソープ・Vライントリマーのセット)





女性ならではのデリケートゾーンのニオイや古い角質による黒ずみ対策





ジャムウ・ソープで洗い流してケア





臭い・黒ずみ・はみ出し同時に対策おすすめ








ジャムウハーバルソープ・アンダーヘアケアセット 詳細はこちら








https://www.lovecosmetic.jp/














クリアネオパール







女性が気になる黒ずみ・ニオイ・保湿対策のボディーソープ



5種類の洗浄成分によって、キメ細かく濃厚な泡感を実現


お風呂上りのケアが不要になるほどの高保湿感を維持


美肌サポート成分を贅沢配


オーガニック成分を9種類贅沢配合






クリアネオパール 詳細はこちら







https://cleaneo.jp/








デオシークシリーズ






“不快なニオイ”を体の外側からも内側からも徹底的にリフレッシュ




クリーム ×ボディソープ ×サプリメントのトリプルアプローチ




女性のためのデリケートゾーンコースも人気




自社内のニオイケアに精通したオペレーターがサポート










デオシークシリーズ 詳細はこちら






https://deoseek.jp/












































































【体臭対策コラム全般】アソこが臭い 対処法

おりものの状態がどうかで各人の健康状態を把握することができます。「デリケートゾーンの臭いがいつもと違う」、「おりものの色が異なっている」という場合には、インクリアを利用してみるのも一手ですが、早急に婦人科に足を運びましょう。あなた自身では口臭があるか判断が不可能だといった場合は、口臭チェッカーで臭いの程度を測って口臭対策に役立てるといいと思います。脇汗を拭うという場合は、濡れた状態のタオルを使うべきです。菌だったり汗を一緒に拭き去ることが叶って、お肌の上にも水気を残せますので、汗と同様に体温を引き下げるのに役立つのです。足の臭いが悪化したら、爪の間を丹念に洗浄してみてください。使わない歯ブラシを用いて爪の間をゴシゴシすれば、臭いを緩和できるはずです。脇汗をちょくちょく拭くとなると、肌が乾燥して残念ながら臭いが強烈になるのが一般的です。ラポマインと言いますのは、水分を維持しながら消臭できますから、臭い阻止と同時進行で乾燥対策ができると言えます。ワキガの悪臭は、制汗剤だとか消臭スプレーなどのデオドラント系商品のみでは不十分だと思います。雑菌が繁殖するのを阻んで臭いが放たれるのを元から根絶したというのなら、ワキガ臭を抑えるクリームのラポマインでしょう。ストレスを抱え込んでしまうと、自律神経がバランスを保てなくなり、体臭が酷くなってしまいます。ゆったりと風呂に入るとか、軽い運動でストレスを解消することが大事で。制汗剤を異常に利用するようだと、かぶれだったり色素沈着の元となると言われます。外出する時や彼氏と会うと場合の脇汗対策には効果がありますが、制汗剤をおやすみする日を作った方が良いでしょう。デオドラントケア剤というのは、清潔な肌にしかつけないのが大原則です。入浴直後など健康的で清潔な肌に使うと、効果が長時間持ちます。食べ物は体臭に直に影響を与えるはずです。わきがで困っているなら、ニンニクだったりニラなど体臭を酷くする食品は避けた方が良いでしょう。体臭を消し去りたいなら、身体内部よりの対処も不可欠です。食事の是正と消臭サプリを利用して、体の内部から臭いの発生を抑えましょう。わきがが気になってしょうがないとしても、香水を使うのは良くないと言えます。わきが臭と香水が混ざって、一層悪臭が増長されます。ワキガが災いしてアンダーウェアの脇の下が変色してしまうのと、多汗症で汗をかきすぎてしまうのは全然違います。同じ体臭の悩みだったとしても、対処方法が異なりますので注意してください。耳垢が湿っている場合は、わきがかもしれません。ご自分ではその臭いはわからないことが多いので、耳垢が湿っぽい場合は注意しなければなりません。「書籍がびしょびしょに濡れて使い物にならなくなってしまう」、「握手を拒否してしまう」など、日々の生活の妨げになるレベルで汗をかくというのが多汗症の特徴です。